【彩奈リナ】休みも遊びに行くこともなく、友達や彼女を連れてくることもない太一にリナは不安を募らせていた